ライブでのスコアの出方

気になったのでちょっと検証してみた(`・ω・´)第一弾。

曲とノーツ(パネル)のタイプがスコアにどこまで影響しているのか!

ライブスコア検証方法

今回はPRでレベルマックス、スキルレベル1の大空あかりさんにご協力いただきました。

きょ~う~のお~そら~はどっんなっそら~

screenshotshare_20160206_232435

で、方法は以下の通り。

  1. あかりさん1人でユニット(?)を組む
  2. ライブをクリアしたときのスコアを計算

単純ですね。

あかりさんぼっちだと、発動するスマイルが

  • プレミアムハーモニー(ラッキームーンが+4個)
  • キュートスタイル(アピールゲージ上昇5%アップ)
  • ドリーミークラウン(最初からアピールゲージ10パーセントたまってる)

なので、スコアには影響してこないですね。

かつコンボボーナスが入ってくると面倒なので、5コンボ以上しないようにしつつプレイしました。その結果が以下の通りです。

 

検証結果まとめ

検証パターンは2通り

  • 得意なタイプの曲をプレイしたとき
  • 得意でないタイプの曲をプレイしたとき

あかりさんの場合は得意なのはキュートタイプの曲です。

で、結果はパターンは8通り。

  • 得意なノーツ(パネル)をタップした時のそれぞれの判定
  • 得意でないノーツ(パネル)をタップした時のそれぞれの判定

まあ、以下を見てみましょう。

 

  • キュートタイプの曲(得意な曲)をプレイした場合

今回は『カレンダーガール』でやりました。

得意なノーツ それ以外のノーツ
パーフェクト 351 346
ベリーグッド 251 246
グッド 151 146
ミス 0 0

得意なノーツっていうのは、「あかりさんと同じタイプ」つまり「キュート」ってことです。

それ以外のノーツは「クール」、「セクシー」、「ポップ」のこと。

 

で、このスコアは初級・中級・上級・伝説級全部変わらないっぽいです。

この結果を見ると、シンプルにパーフェクト→ベリーグッド→グッドの順に1打ごとのスコアが100ずつ下がるっていうことになりますね。ふむふむ。

では次。

  • セクシータイプの曲(得意曲以外)をプレイした場合

今回は『Trap of Love』でやりました。

得意なノーツ それ以外のノーツ
パーフェクト 346 342
ベリーグッド 246 242
グッド 146 142
ミス 0 0

うーーん思っていたより得意曲と変わんないかな…。

自分のタイプと同じノーツの場合は、得意曲と比べて各5スコアずつのダウン

自分と異なるタイプのノーツの場合は、得意曲と比べて各4スコアずつのダウン

ただこれ、コンボボーナスとかが入ってくると地味に差が大きくなると思うので、今度はそこも検証してみたいです。

 

結果まとめ

得意な曲をプレイしたとき、自分と同じタイプのノーツがたくさん出てパーフェクトをきちんととればスコアが高くなる(`・ω・´)

まあ当たり前っちゃ当たり前の結果ですねw

ただ、思っていたより曲自体のタイプ相性の差が大きくなかったのでほほうという感じ。

あと、判定ごとのスコアの違いがはっきり分かってよかったです。

次回はキャラを増やしていきます。